おまとめローンに一括して、定額リボルビング方式で返済する

複数のローンからお金を借りている人が、一気に返済を早くする方法です。できるだけ低金利のローンを探して、しかも返済方式を定額方式に変更しますと、一番早く返済でき、支払う利息も少なくなります。

定額リボルビング方式には、元利定額と元金定額の二つの方式があります。元金定額は、元金を一定として、残高に比例した利息を付け加えて支払う方式で、元利定額とは、一定の金額を支払い、その中で元金と利息とに分けています。返済のスピードは、確実に、元金定額方式が速くなります。元金の減少速度が速いので、支払う利息も当然減ります。


おまとめローンに一括するのは、毎月支払う金額を少なくして、負担を減らす目的も当然ありますが、ローンの返済を早くする目的も当然ながらある訳です。おまとめローンに一括して、しかも従来の残高テライド方式ではなく、定額リボルビング方式に変更すれば、ローンの完済は予想以上に早くなります。毎月の支払いが可能であれば、検討する事をお勧めします

このブログ記事について

このページは、pjが2013年6月28日 14:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「消費者金融の金利を比較する難しさ」です。

次のブログ記事は「急な出費の時のために」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。